著者50音順く~こ

【あ・い】 【う】 【え・お】 【か】 【き】 【く〜こ】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は・ひ】 【ふ】 【へ・ほ】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行】 【TV・映画】


【く】

クイーン、エラリー「暗黒の館の冒険」『贈る物語 Mystery』

クイーン、エラリー『ミステリの女王の冒険』

クイーンJr.、エラリイ「紫の鳥の秘密(前編)」MM0802

クイーン、エラリイ『災厄の町』

クイーン、エラリイ『九尾の猫』

クイーン、エラリイ「暁の三騎手の秘密」「パラダイスのダイヤモンド」MM1907

クイン、シーバリー『グランダンの怪奇事件簿』

クーヴァー、ロバート「グランドホテルの夜の旅」「グランドホテル・ペニーアーケード」柴田元幸編訳『紙の空から』

クーヴァー、ロバート「ベビーシッター」『異色作家18』

草上仁「チューリング・テスト」

草上仁「公共調達にかかわる不正等の防止と取引適正化に関する法律」SM0611

草上仁「5017」SM0809

草野唯雄「皮を剥ぐ」『もっと厭な物語』

グージ、エリザベス「羊飼いとその恋人」『短篇小説日和』

櫛木理宇「その一言を」MM1807

葛原妙子三十三首『リテラリーゴシック』

久世光彦『美の死 ぼくの感傷的読書』

久世光彦『有栖川の朝』

久世光彦「人攫いの午後 ヴィスコンティの男たち」『リテラリーゴシック』

クーゼンベルク、クルト「どなた?」『謎のギャラリー』

グーディス、デイヴィッド「スーダンの鷹」MM0710

グーディス、デイヴィッド『狼は天使の匂い』

工藤直子「ちびへび」『ファイン/キュート』

国木田独歩「武蔵野」『百年小説』

クノー、レイモン「トロイの馬」『エソルド座の怪人 異色作家20』

クノー、レイモン『あなたまかせのお話』

久野田ショウ「三途の川でワルツを」アフタヌーン1601

久野田ショウ「宇宙のライカ」アフタヌーン1706

久野田ショウ『一日三食絶対食べたい』

クビーン、アルフレート『裏面』

久保田かど「背に負わば月影の重き」アフタ1809

窪田航「蛇の山」

熊倉献『春と盆暗』

熊倉隆敏「解形民」アフタヌーン1603

熊澤深夜「ゆらめく僕たち」goodアフタ1705

久米正雄「虎」『百年小説』

フォン・クライスト、ハインリヒ「ロカルノの女乞食」『ドイツ幻想小説傑作集』

グラウ、T・E「トリュフを掘る豚」ナイトランド13

クラヴァン、アンドリュー「彼女のご主人さま」MM0609

倉数茂「真夜中のバベル」SM1202

倉数茂インタビュウ(SM1206)

倉数茂・大森望・法条遙ほか「Jコレクション 10周年記念トークショー」(SM1208)

倉数茂『黒揚羽の夏』

倉数茂『魔術師たちの秋』

クラーク、アーサー・C「太陽系最後の日」『贈る物語 Wonder』

クラーク、アーサー・C「太陽系最後の日」「星」「太陽からの風」「インタビュウ」SM0807

クラーク、アーサー・C『幼年期の終わり』

クラーク、アーサー・C「遭難者」『SFマガジン700』

クラーク、カート「ナックルズ」『街角の書店』

クラーク、ハリー絵『アンデルセン童話集』上

倉阪鬼一郎「老年」『リテラリーゴシック』

グラスゴー、エレン「ジョーダンズ・エンド」『ゴシック短編小説集』

倉田タカシ「二本の足で」SM1604

グラッセ、ジュール『悪魔のヴァイオリン』

グーラート、ロン「ただいま追跡中」浅倉久志編訳『グラックの卵』

倉橋由美子「巨刹」『幻視の系譜』

倉橋由美子「醜魔たち」『リテラリーゴシック』

グラビンスキ、ステファン「シャモタ氏の恋人」『東欧怪談集』

クラム、ラフル・アダムズ「王太子通り二五二番地」『怪奇文学大山脈I』

Klein、Gérard「Les Voix d'espace」『le grandiose avenir』

グラント、リチャード「ドローデの方程式」SM1008

クリスティー、アガサ『愛国殺人』

クリスティー、アガサ「犬のボール」「ケルベロスの捕獲」『ホロー荘の殺人』「詩」(MM1004)

クリスティー、アガサ『そして誰もいなくなった』

クリスティー、アガサ『五匹の子豚』

クリストファー、ジョン「ランデブー」『冷たい方程式』

クリセオヴァー、エダ「生まれそこなった命」『東欧怪談集』

クリフォード、フランシス「六月のある朝の十分」MM1801

グリーン・ジュニア、ロバート・M「インキーに詫びる」『時の娘』

クリンガーマン、ミルドレッド「緑のベルベットの外套を買った日」『時を生きる種族』

クリンガーマン、ミルドレッド「赤い心臓と青い薔薇」『街角の書店』

グルーバー、アンドレアス「ゴーストライター」「メスメリズムの実験」ミステリーズ57

グルーバー、フランク「十三階」『八月の暑さのなかで』

ド・グールモン、レミ「サンギュリエ城」『書物の王国12 吸血鬼』

クルーン、レーナ「いっぷう変わった人々」『世界堂書店』

グレイ、アラスター『ラナーク』

グレイ、エリザベス「骸骨伯爵 あるいは女吸血鬼」Vampコレ

クレイギス、エレン「地下室の魔法」SM0612

クレイギス、エレン「図書館と七人の司書」SM0912

クレイグ、ジョナサン「神童」MM1305

クレイジャズ、エレン「七人の司書の館」『コドモノセカイ』

グレイディ、ジェイムズ「コンドル・ネット」MM0806

グレイディ、ジェイムズ『狂犬は眠らない』

グレゴリイ、ダリル「二人称現在形」SM0701

Gregory,Daryl「The Continuing Adventures of Rocket Boy」

クレス、ナンシー「アードマン連結体」SM1003

グレチェコ、ヴァレリー「トルボチュキン教授」他『昨日のように遠い日』

グレノン、ポール「どう眠った?」『居心地の悪い部屋』

クレーン、スティーヴン「枷をはめられて」『怪奇文学大山脈3』

グレンドン、スティーヴン(ダーレス)「ミス・エスパーソン」『漆黒の霊魂』

黒史郎×岩井志麻子『ダ・ヴィンチ』0703

クロ、シャルル「ボーブール通りの事件」『笑いの錬金術』

黒井千次「石の話」『日本文学100年の名作7』

クロウ、キャサリン「イタリア人の話」『怪奇文学大山脈I』

クロウリー、アレイスター「夢追う者」ナイトランド・クォータリー7

黒島伝治「渦巻ける烏の群」『百年小説』

黒島伝治「渦巻ける烏の群」『日本文学100年の名作』2

クロス、ジョン・キア「ペトロネラ・パン――幻想物語」『棄ててきた女 異色作家19』

黒瀬珂瀾歌集『黒耀宮』

クロフォード、マリオン「血は命の水だから」『怪奇と幻想1』

クロフォード、F・マリオン「甲板の男」『怪奇文学大山脈2』

クロフツ、F・W『フレンチ警部の多忙な休暇』

クロフツ、F・W『フレンチ警部と毒蛇の謎』

クロフツ、F・W『フレンチ警部とチェインの謎』

クロフツ、F・W『フレンチ警部と紫色の鎌』

クロフツ、F・W『クロイドン発12時30分』

クロフツ、F・W『二つの密室』

桑谷龍「シルエット」good!アフタ1605

桑原太矩『空挺ドラゴンズ』(1)goodアフタ1607


【け】

ケアリー、エドワード「私の仕事を邪魔する隣人たちに関する報告書」『もっと厭な物語』

ケアリー、ピーター「Do You Love Me?」柴田元幸編訳『どこにもない国』

ケアリー、ピーター「アメリカン・ドリーム」柴田元幸編訳『紙の空から』

ゲイツ、デイヴィッド・エジャリー「エースとエイト」MM0807

Capes Bernard「The Thing in the Forest」

ゲイマン、ニール「パーティで女の子に話しかけるには」SM0708

ゲイマン、ニール「死と蜜蜂」ナイトランド05

ゲイマン、ニール「レイ・ブラッドベリを忘れた男」ナイトランド06

ゲイマン、ニール「見過ごしの呪文」ナイトランド・クォータリー7

ゲイマン、ニール「月夜の迷宮」ナイトランド08

ケイン、ヘンリイ「失われたエピローグ」MM1903

ゲーザ、チャート「蛙」『東欧怪談集』

ケストナー、エーリヒ『飛ぶ教室』

ゲーテ、ヨーハン・ヴォルフガング「コリントの許嫁」(書物の王国12 吸血鬼)

Goethe、ohann Wolfgang『Der Groß-Cophta』

ゲーテ、ヨーハン・ヴォルフガング「ツーレの王」『書物の王国3 王侯』

ゲーテ、ヨハン・ヴォルフガング「新メルジーネ」『怪奇文学大山脈I』

ケラー、デイヴィッド・H「思い出」『漆黒の霊魂』

ケラー、デイヴィッド・H「妖虫」『千の脚を持つ男』

ケラリーノ・サンドロヴィッチ/岸田國男『犬は鎖につなぐべからず』

ケレット、エトガル「ブタを割る」「靴」『コドモノセカイ』


【こ】

コアトムール、ジャン=フランソワ「ガストンが死んだら」MM0804

小池昌代「男鹿」『変愛小説集 日本』

小池真理子「百足」『読まずにいられぬ名短篇』

古泉迦十『火蛾』

小泉喜美子『太陽ぎらい』

小泉喜美子「洋服箪笥の奥の暗闇」『桜庭一樹選 スペシャル・ブレンド・ミステリー 謎007』

小泉喜美子「暗いクラブで逢おう」『ミステリマガジン700』

小泉八雲「幽霊の接吻」「黒いキューピッド」「MDCCCLIII」『文豪怪談傑作選・明治篇』

小泉八雲「耳無芳一のはなし」『日本幻想文学大全 幻妖の水脈』

高城高「異郷にて、遠い日々」MM0708

幸田文「類人猿(抄)」「しこまれた動物(抄)」『読まずにいられぬ名短篇』

幸田文「子猫」『ファイン/キュート』

幸田露伴「一口剣」『百年小説』

幸田露伴『文豪怪談傑作選 怪談』

幸田露伴「観画談」『日本幻想文学大全 幻妖の水脈』

河野多恵子「幼児狩り」『日本文学100年の名作5』

鴻巣友希子『明治大正翻訳ワンダーランド』

江波「シヴァの舞」SM0809

コグスウェル、シオドア「スーパーマンはつらい」浅倉久志編訳『グラックの卵』

コクトー、ジャン『恐るべき子供たち』

COCO「SFマガジンの早川さん」SM0711

COCO『今日の早川さん』

ゴーゴリ『鼻/外套/査察官』

ゴーゴリ、ニコライ・V「ヴィイ」『怪奇小説精華』

小島正樹 迷宮解体新書(MM1206)

小島正樹・島田荘司『天に還る舟』

小島正樹『十三回忌』

コシンスキ、イェジー『ペインティッド・バード』

ゴス、シオドラ「アボラ山の歌」SM0912

ゴス、シオドラ「フランケンシュタインの娘たち」SM1207

ゴス、シオドラ「クリストファー・レイヴン」SM1302

ゴス、シオドラ「ビューティフル・ボーイズ」SM1512

小鷹信光・逢坂剛・井上家隆幸・鼎談(MM0703)

小鷹信光×若島正「異色作家短篇の愉しみ、ハードボイルドの神髄」MM0706

小鷹信光「新・ペーパーバックの旅15 ハーラン・エリスン・アラカルト」MM0706

小鷹信光「村上春樹訳『ロング・グッドバイ』を読み解く」MM0706

小鷹信光『新パパイラスの舟と21の短篇』

小谷真理『星のカギ、魔法の小箱』

コツウィンクル、ウィリアム「象が列車に体当たり」『異色作家18』

コットレル、C・L「危険! 幼児逃亡中」『冷たい方程式』

コッパー、ベイジル「読者よ、わたしは彼を埋めた!」(Vampコレ)

コッパー、ベイジル「「カリガリ博士」のフィルム」ナイトランド08

コッパード「The Higgler」

コッパード「The Poor Man」

コッパード「The Presser」

コッパード「My Hundredth Tale」「Ring the Bell of Heaven」「Nixey’s Harlequin」

コッパード「Judith」

コッパード「Father Raven」

コパード(コッパード)、A・E「お化けオニ」『SFファンタジイ大全集』より

コッパード、A・E「虎」『棄ててきた女 異色作家19』

コッパード「Weep Not My Wanton」

コッパード『天来の美酒/消えちゃった』「Fine Feathers」「Ninepenny Flute」「The Watercress Girl」「Christine's Letrer」「Doe」「The Third Prize」「The Little Mistress」

コパード、A・E「おーい、若ぇ船乗り!」『イギリス怪談集』

コパード、A・E「銀色のサーカス(初出版)」MM1509

コッパード、A・E「シルヴァ・サアカス」『怪奇文学大山脈2』

ゴーティエ、テオフィル「コーヒー沸かし」『最初の舞踏会』

ゴーディマー、ナディン「この国の六フィート」ベスト・ストーリーズ1

琴柱遥「讃州八百八狸天狗講考」SM1906

コニアース、デイヴィッド「熱砂の怪虫」ナイトランド・クォータリー2

コニアース、デイヴィッド「怪奇サボテン男」ナイトランド・クォータリー7

小林信彦『紳士同盟』

小林泰三「頭上の大地、眼下の星界」SM0608

小林嵩人「タイドバイブラッド(前編)」アフタヌーン1607

小松和彦・京極夏彦他『見えない世界の覗き方』

小松和彦『日本妖怪異聞録』

小松和彦『百鬼夜行絵巻の謎』

小松左京「海の視線」『ナイトランド』5

小松左京「牛の首」『日本幻想文学大全 幻妖の水脈』

小松ふみ「いんへるの乙女」アフタヌーン1507

こまねずみ「コール」アフタヌーン1607

五味康祐「喪神」『日本文学100年の名作4』

コムトワ、ピエール「幻の巻狩」ナイトランド17

古谷田奈月『今年の贈り物(抄)』『小説新潮』1309

小谷野敦『聖母のいない国』

小山清「落穂拾い」『日本文学100年の名作4』

ゴーリー、エドワード「ウィローデイルのトロッコまたはブラック・ドールの帰還」MM0606

ゴーリー、エドワード編『憑かれた鏡』

ゴーリー、エドワード「もうひとつの彫像」MM0705

コリア、ジョン『炎のなかの絵 異色作家短篇集7』

コリア、ジョン「船から落ちた男」『千の脚を持つ男』

コリア、ジョン『ナツメグの味』

コリア、ジョン「お望みどおりに」MM1102

コリア、ジョン「ナツメグの味」『こわい部屋 謎のギャラリー』

コリア、ジョン『予期せぬ結末1 ミッドナイト・ブルー』

コリア、ジョン「みどりの想い」ナイトランド06

コリア、ジョン「破風荘の怪事件」ベスト・ストーリーズ1

コリンズ、W「夢の女」ゴーリー編『憑かれた鏡』

コリンズ、マイクル「出口なし」MM1711

コルガン、フェニー「電車ちがい」MM0606

コルタサル、フリオ「南部高速道路」『世界文学全集3-5 短篇コレクション1』

コルタサル、フリオ「占拠された部屋」『怪奇小説精華』

コルタサル、フリオ『遊戯の終わり』

ゴールデン、クリストファー「無窮の海の螺旋」ナイトランド15

ゴールデン、レイ『5枚のカード』

ゴールドバーグ、リー「ジャック・ウェッブの星」MM0803

コワコフスキ、レシェク「こぶ」『東欧怪談集』

ゴーン、ティモシー・J「子連れの戦車」SM1908

近藤喜博『日本の鬼』

近藤史恵『モップの精は深夜に現れる』

近藤史恵「迷宮の松露」『和菓子のアンソロジー』

近藤史恵『アネモネ探偵団1 香港式ミルクティーの謎』

近藤史恵『ホテル・ピーベリー』

近藤史恵『この島でいちばん高いところ』

近藤史恵『あなたに贈る×』

近藤史恵『賢者はベンチで思索する』

近藤史恵『カナリヤは眠れない』

近藤史恵『シフォン・リボン・シフォン』

コンラッド、ジョゼフ「秘密の共有者」『諸国物語』

コンロン、クリストファー「カリフォルニアの魔術師たち」SM0705

【あ・い】 【う】 【え・お】 【か】 【き】 【く〜こ】 【さ行】 【た行】 【な行】 【は・ひ】 【ふ】 【へ・ほ】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行】 【TV・映画】


防犯カメラ